2024年6月キャンペーン

セックスロボットとバーチャルリアリティ(VRポルノ)

最高の性的幻想のうちの2つがついに私たちにあります。セックス人形はすでに許容レベルのリアリズムに到達しており、市場自体にはかなりのレベルの一般の人々の認識と受容性があります。バーチャルリアリティも同様の段階にあり、手頃な価格の高度なヘッドセットと、最も重要なこととして、大量の高品質のVRポルノを提供しています。問題は、これら両方のテクノロジがどこに向かっているのか、そしてそれらはどのように組み合わされるのかということです。

その初期の段階では、ラブドール業界はちょっとした冗談でしたが、その大部分は爆発的な人形に限られていました。しかし、いくつかの賢い企業がシリコンを試してからゴム製の人形を試してみることにしたとき、技術の飛躍的な進歩がありました。このジャンプはブームを起こし、多くの孤独な男の情熱の炎に火をつけ、彼の財布はより多くの売り手や製造業者の炎を広げました。競争が激化するにつれて、イノベーションの必要性が不可欠になり、毎年、ますます現実的な骨格、非現実的なプロポーション、立つ能力、集中暖房、うめき声​​、そして空気を入れた胸、そしてついにはセックスロボットの夜明けが生まれました。

まだその初期の段階では、セックスロボット市場は立ち上がったばかりですが、歴史上最も過小評価されている業界であることを保証します。人間の性的欲求は発達を刺激し続けており、そしてこれからも最終的に私たちはすべての家に少なくとも1台のロボットを予測しています。複雑さが増し、価格が上がるにつれて、大規模なローン、リース契約、さらにはセカンドモーゲージさえも必要となり、喜んで支払われることになります。彼らはあなたの家の内外であらゆる仕事をすることができるセックスの仕事をすることができるだけでなく。

それから私達はVRと私達自身のスタートレックのホロデックの私達の夢に来ます。幸いなことに、私たちは巨大な宇宙船や巨大な部屋さえも必要としません - 私たちは頭に軽量のヘルメットを貼るだけでよく、それから好きな場所に移動することができます。場合によっては、映像が実際の現実と仮想現実の違いを見分けることができないほどになっています。 VRポルノ市場は急成長しており、大手コンテンツプロバイダの1つがこれに跳ね上がっていないことに気付いたとき、私はすでに驚いています。

では、ここからどこへ行きますか。さて、今これらの技術の両方には制限要因があります、そしてそれは完全で完全なリアリズムです。 VRはリアルに見えますがリアルには感じられませんが、ラブドールはリアルに感じますがリアルには見えません。そのほとんどは、ラブドールとは関係なく、まだ完全にはロボットを動かしていないという事実と関係がありますが、完成するまでにはまだ長い時間がかかる人形のAIもあります。だから、答えは明白だ:2つを組み合わせて!

はい、それはとても簡単です。この組み合わせは、あなたがあなたの性人形(またはポルノスター)が動き回ってあなたに話しかけるのを見ることができます、そして、彼女が適切な位置(あなたが以前あなたの人形を入れた)に動くとき、あなたはそれを始めることができますあなたのラブドールと一緒に。物事がより洗練されるにつれて、我々はビデオ映像と動きを調和させるために人形にいくつかのセンサーを追加するでしょう、そしてこれは大人のおもちゃですでに起こっているので、これは単純で明白な移行になるでしょう。

最後に、人形がよりロボットになるにつれて、VRなしでそれらを使用することができます。そのため、これは単なる移行段階である可能性があります。そうすると、それらは補完的になるでしょう。もしかするとボディスーツが物理的な物の必要性を完全に取り除き、その後皮質のインプラントが必要性を取り除くようにVRのさらなる発展があるでしょう - ああ、なんて素晴らしい世界だろう!

しかし、ロボットがVRを装着するとどうなりますか?

ブランド正規代理店

信頼ある有名ブランドの正規品ラブドールのみを販売しています