2024年6月キャンペーン

【化粧の作り方】ラブドールのためのメイクアップ術

ラブドールは圧倒的なルックスとセクシーなボディが魅力で、プレイヤーから絶大な支持を得ています。 ラブドールは見た目は美しいのですが、実は製作された瞬間はあまり格好良くありません。 顔は綺麗に見えますが、素朴でハゲているので、どうにもユーザーには魅力的に見えません。 そこでメイクアップアーティストの協力が必要になるのですが、熟練の技術を持ったメイクアップアーティストが、ドールに負けないくらい綺麗に仕上げてくれるのです。 しかし、ユーザー宅に到着して化粧が必要になったとき、どうするのでしょうか。 ここでは、そのヒントをご紹介します。

ステップ1:スキンケア
人形の肌をきれいにした後、化粧水をつけます。

ステップ2: アイソレーション
空気中のほこりや汚れから人形を守るために、バリアクリームを塗る。

ステップ3:ファンデーション
ファンデーションは、ドールの肌色より少し濃いめ、もしくはドールの肌色と同じものを選ぶと、メイクに透明感がでて、作り物感がなくなります。 ファンデーションは、手またはブラシで直接つけ、小鼻の脇や口角などムラが気になる部分にはメイクアップスポンジを使うと、自然で軽い仕上がりになります。

ステップ4:メイクアップを整える
ルースパウダーやパウダーでメイクアップをセットします。 このステップは、ドールの顔にファンデーションを持続させ、肌を完璧に見せると同時に、次のステップのメイクアップの準備をするために重要なステップです。 ブラシやパフで少量のパウダーをつけ、一度にたくさんつけすぎないように注意しながら、人形の顔に掃いたり押しつけたりします。

ステップ5:アイメイク
アイブロウ ・アイシャドウ ・アイライナー ・まつ毛を塗る ・マスカラ

ステップ6: グルーミングとハイライト
人形の下地を作ることは、キャンバスの背景を完成させることに相当しますが、次に行うのは、輪郭のレタッチです。 影をつけることで、人形の顔を小さく見せたり、輪郭をはっきりさせたりすることができます。 ノーズシャドウを塗った後、指にとって少しにじませると、より自然な仕上がりになります。 ハイライトとシャドウは、主にTゾーンとUゾーンで処理されます。

ステップ7:リップメイク
リップは、ドールの衣装に合わせて、お好みの色合いを選んでください。

ステップ8:チーク
この後段でチークを塗る理由は2つあります。 ひとつは、チークは目元まで、そして唇まで。 2つ目は、パウダーチークを使う場合は、その後に目尻にチークアイシャドウを追加で入れることです。
こうしてメイクアップされたラブドールは、再び魅力的で美しい姿に生まれ変わります。

ブランド正規代理店

信頼ある有名ブランドの正規品ラブドールのみを販売しています