2024年6月キャンペーン

本物のラブドールはどのくらいリアルになり、何が来るのか

セックスロボットのニュースが報じられたとき、ここ数年でリアルドールがどれほど遠くまで来たのか、そして将来どのようになっていくのかについて多くの質問がありました。そして彼らが将来どのようになるのか、そしてここ数年だけで彼らがどれほど進歩したかということは信じられないほどです。

最初のリアルドールは、17世紀にオランダの船乗りによって自慰行為の手助けとして実際に発明されました。彼らは縫い布や古着でできていて、現代のラブドールを「ダッチワイフ」と呼んでいる日本人にも売られていました。

現代のリアリズム
幸いなことに、実際の肌の見た目をシミュレートするシリコーン、TPE、その他のプラスチックが登場して以来、私たちは布を使うことから大きな道を拓いてきました。私たちはまた、セックスドールを製造する際に、ラブドールが本当に本物のように見え、感じ、そして音を出すことができるようにするための新しい技術と技術を開発しました。

リアルドールを正しく理解するための最も重要な部分は膣です。そして、セックスドールはセックスだけではなくもっと多くの方法で使用されていますが、膣はかなり重要です。ダッチワイフの膣が解剖学的に正しいこと、そして実生活の膣から成形されていることはあなたを驚かせるかもしれません。細部へのこだわりが、本物と同じように本物と同じように人形を愛するのです。それ自体が独特の感触を有する肛門についても同じことが言える。さらに良いのは、取り外し可能な膣のある人形を選択すれば、あらゆる種類のインサートを試すことができるということです。

大人ドールを買うときのもう一つの重要な要素は耐久性です。ほんの数年前までは、等身大ラブドールはソリッドシリコンまたはTPEで作られていました。つまり、あなたが置くことができるポジションに限られていました。これらのドールはまだオンラインで入手できますが、内部のメタルスケルトンが付いています。彼らはポーズを取ることができ、ずっと長持ちします。

近い将来にラブドール
セックスボットでAIを使用することを検討しなくても、ドールに来るべき刺激的なことはたくさんあります。自己潤滑性で自己発熱さえする挿入型膣が開発されています。つまり、挿入型膣ウォーマーを使用する必要はないでしょう。新しい膣のプロトタイプもあります - それは未来的なサウンドと同じくらい - オーガズムの間に現実性を増すために狭めることができます。あなたが問題をさらに複雑にしたいと思うならば、女性ドールGスポットはあなたがあなたの人形のクライマックスをするためにあなたが刺激することができる作品にあります。

美しさは、一度あなたが体を持っているならば、これらの将来の技術の大部分、またはアップグレードは既存の人形と互換性があり、ここですぐに利用可能になるでしょう。

ブランド正規代理店

信頼ある有名ブランドの正規品ラブドールのみを販売しています