8万円以上ラブドールご購入で、新春福袋をプレゼント!全品1000円OFF!
SE DOLL 全品10%円OFF!

現実的なTPEラブドールとシリコンドールの違いは何ですか?

たぶん、あなたは新しいラブドールを持つことに決めたが、TPEまたはシリコーンの2つの人気のある材料のどちらがあなたに最適かわからない。両方の資料についての包括的なガイドを次に示します。

ラブドールTPE素材

TPEまたは熱可塑性エラストマーは、ゴムとプラスチックのブレンドであり、柔軟で扱いやすくなっています。ゴムとプラスチックのこの混合物は、熱可塑性とエラストマーの特性を持っています。繰り返し伸ばすことができ、すぐに元の形状に戻ります。 TPEは、その成形能力、柔らかい質感、柔軟性の特徴により、セックスラブドールの製造に広く使用されています。触ると柔らかく、本物の肌のように感じます。

TPE材料は環境に優しく、無毒です。硬度範囲は0Aから120Aです。加工が容易で、加硫を必要とせず、PE、PP、PS、その他のプラスチック材料でコーティングできます。個別に成形してリサイクルできるため、費用対効果の高いオプションになります。彼らは、現代のラブドールパーラーと売春宿で同じTPEラブドールを使用しています。

TPEラブドールの主な利点

-リアルでリアルな外観(ラブドールの膣はどのように見えますか?)
-柔軟で、絞りやすく、柔らかい
-抱きしめます。 TPEは本物の人間のように暖かさを保持します
-低刺激性、つまり、アレルギー反応を起こしにくい
-TPEはより手頃な価格です
-不快なラテックス臭がなく、無臭です。

TPEの肌は柔らかくて柔らかい。胸と戦利品はふわふわしていて、自然な動きがあります。これは男性が最も好むものです。私たちのラブドールメーカーは、TPEを使用して膣の領域を少し柔らかく、ふんわりさせます。彼女の内部もリアルに感じます。保持する何かを探している場合、TPEはそれを達成する方法を提供します。

TPEラブドールは、高度な注入技術で作られており、口や膣などの身体部分が本物のようなリアルな感触と外観を提供します。素材は非常に柔軟性があるため、TPEドールを複数の位置に保持できます。

TPE材料の欠点

ラブドールに染みがついたら、掃除が少し難しくなります。膣腔と肛門腔はできる限り頻繁に掃除する必要があります。

すべてのTpdollラブドールは、通常のシリコンではなく、この新しくより有利なTPE素材で作られています。ここでベストセラーラブドールをチェックしてください。

シリコンラブドール素材

シリコーンは熱硬化性エラストマーで、無毒で無臭で水に溶けません。

シリコーンは簡単に掃除できますが、粘着性があると顧客から言われることがあります。比較的高価ですが、熱、水、汚れに対する耐性が高くなっています。シリコーン人形は、最も現実的な膣と肛門の空洞を持っています。これは、一部の人々にとって大きな利点です。シリコンはTPEと比較して表面が滑らかですが、TPE素材は滑りやすいシリコンだけでなく、肌に似ています。 TPEが柔らかいほど、この差は大きくなります。

シリコンラブドールの主な利点

-掃除が簡単で、滅菌できます
-熱に弱い
-シリコンはその形状を保ち、重量に耐えることができます
-非多孔質のテクスチャーを使用しているため、シリコンラブドールは非常に滑らかに感じます
-シリコンドールは長い間存在していたので、試してみました

シリコーンの欠点

-それはTPEで作られた現実的なラブドールよりもはるかに難しい感じ。胸と尻を前後に揺らしても揺れません。
-シリコンドールは時々さらに高価です
-シリコンラブドールはTPEよりも厚く、柔らかく感じられません。
-シリコンはTPEより耐久性が低い

リアルなTPEラブドールvs.シリコンラブドール–どっちがいい?

いくら払うかなど、さまざまな要因に依存しますが、TPEラブドールは、よりリアルなラブドールを作ることができるため、ラブドールの未来です。 TPEドールは、伸びる空間が少し広く、よりリアルな肌触りが通常、より良い満足のいく体験を提供するため、より長いペニスをより大きな胴回りに対応させることができます。リアルなラブドールは、不安や抑うつにも役立ちます。

すべてのTpdollラブドールは、この新しくより有利なTPEとシリコンで作られています。リアルなラブドールの未来だと信じています。未来が確信しているもう一つのことは、人工知能のラブドールです。